【即効性と値段】便秘のお茶人気ランキング

便秘茶人気ランキングは予想通りの結果

便秘茶の人気ランキングを作成してみました

基準となるのは、やはり即効性と値段

問題はキャンドルブッシュの含まれているお茶を、ランクインさせていいかどうかでしたが・・・

 

やはり、下剤を使わない便秘解消法が、当サイトのテーマである限り、便秘茶については、キャンドルブッシュとセンナやアセロラ系のお茶を除外することも検討しましたが・・・

ところが、キャンドルブッシュなどが含まれていない便秘茶というのは、ほとんど存在しませんでしたw

 

つまり、除外したお茶だけでランキングを作ることが不可能だったのです

そこで、キャンドルブッシュなどを含んだお茶でランキングを作成しています

 

また、ローズヒップや、ラズベリーなど使われていて、飲みやすくはなっていますが、味にすぐ飽きがきます

そこで、最終的には継続できるかどうかも重要なポイントとして抑えています

 

2016年もっとも売れた便秘茶

するっと抹茶
するっと抹茶サムネイル

最大のポイントとしては、どの年代の方でも利用できる点。もちろんキャンドルブッシュなどの副作用は心配ありません。さらに、牛乳で溶かしたり、ハチミツを入れることで、味がさらに美味しくなります。ハーブ茶とは違い、アレンジなどがたくさんできるので、オリジナルレシピに挑戦できます

するっと抹茶公式はこちら

価格 容量 評価
1,800円 10袋

腸内環境も整える【するっと抹茶】の効果

便秘の改善・対策には、腸内環境を整える必要があります

するっと抹茶は、従来下剤などで用いられてきた、腸に刺激を与えて、水っぽい便を出すのではなく、ごく自然にウンチを出すことを目的としています

 

その秘密はグア豆が、主成分になっていること

腸にいる善玉菌の餌になる、グア豆は、細菌を活性化します

そして、善玉菌によって算出される短鎖脂肪酸や酪酸は、腸内フローラを善玉菌優位としてくれます

 

今まで、臭気があり、固い便だった人は、するっと抹茶により、柔らかくバナナ色で、匂いのないウンチになることが期待できます

有名漢方薬メーカーが販売する便秘茶

桃花スリム
桃花スリム

漢方薬の商品を多く販売しているステラ漢方の商品です。桃花スリムはどのサイトでも、高い評価がついています。もちろん、漢方茶ですが、キャンドルブッシュを使用しています。即効性は高いと評価できるでしょう。しかし、高齢者や、幼児、妊娠中の利用については、避けた方が良いです

 

価格 容量 評価
3,429円 30日分
★★

12種類の植物が貴方の便秘を快便にする

もちろんキャンドルブッシュが含まれているお茶なので、即効性については十分期待できます

桃花スリムには、ゴボウ根や、生姜・ルイボス・ローズヒップ・ハイビスカス・バラ花・キャンドルブッシュ・柿葉・マクイベリー・ハニーブッシュ・黒大豆・ハト麦といった12種類の植物が配合されています

 

美容や、痩身に良いとされる成分がたくさん含まれているので、さすが漢方の最大手メーカーが自信を持って提供する商品でしょうか

肝心の味ですが、漢方のイメージとしては苦い感じがしますよね

美味しくないのが一般的ですが、味を良くする柿葉や黒大豆などが含まれているので、飲みやすくはなっています

 

とにかく便秘が酷くて、すぐに出したい人にはおススメです

キャンドルブッシュでデトックス

キャンデト茶
キャンデト茶

最近では、デトックス方法などを書かれた書籍を書店で多く見かけるようになってきました。宿便はデトックスの最重要課題。体内に残っている便は、吹き出ものや肌荒れの原因となります。下腹部の張り対策にも即効性のあるキャンデト茶はお勧めになります!

キャンデト茶公式はこちら

価格 容量 評価
3,132円 30日分

デトックスと便秘の関連性

デトックスとは、体内にある毒素(重金属や、宿便など)を体外に出すことで、若返ることを言います

宿便とは、腸壁にこびりついている便を言います

通常であれば、なかなか便を出すことで、宿便も一緒に流れ出すというわけにはいきません

 

また、腸壁にある宿便は、毒素を出すので、脳は毒素を皮膚の毛穴から体外に出そうとします

結果的に、吹き出ものや、ニキビ、アトピーなどの肌荒れになってしまうのです

便秘になると、肌が荒れるのは、毒素が皮膚の毛穴から出ることによるものだと認識してもらっても構いません

 

キャンデト茶は、作用も強力な反面、デトックス効果も期待できるお茶になります

 

ランキングの順位付けについて

当ランキングについては、下記のような方法で選定を行っています

1.別サイトでの販売実績

2.ウェブ上での広告の露出度

3.価格

4.幅広い年齢層で使用が可能か

 

今後、ランキングについては、1年置きに入れ替えていきたいと思います

現在、お茶に関しては、多くの商品が、ドラックストアーなどで販売されています

また、ダイエットティーも含めると、その数は膨大な数になります

 

しかし、昨今薬事法での表記が厳しくなったとは言え、まだまだ効き目もないのに、誇大広告によって売れている商品もあります

騙されないようにしましょう

 

コメントは受け付けていません。