子供の便秘が病気の場合がある

子供の便秘と病気

子供の便秘と病気

子供の便秘は重篤な病気が原因の場合があります

専門の知識を得ているお母さんなら、即座に見抜くことも出来ますが、通常であれば気づける人はいないでしょう

まず、お子さんの便秘や下痢の状況から、ストレスや食べ物が原因で起こる便秘なのか?

病気が引き金で便秘になっているのかを判断してみましょう

具体的には下記を参考にしてください

 

・便が固い、若しくは下痢気味

・軽い腹痛や、膨張感、お腹の張りがある

・便を漏らす

便秘や下痢を患っている期間によっては、別の病気を発症している可能性があります

しかし、ほとんどのケースが、ただの便秘であります

腹痛が酷くなる、下痢が長期に渡って続くようでしたら、念のために医師の診断を受けてみると良いでしょう

 

過敏性腸症候群

アニメちびまる子ちゃんに藤木君が患っている疾患です

極度の緊張が有ると、腹痛が起こり下痢などを引き起こします

また便秘の症状が出ている時は、便が細いのも特徴です

あくまで症候群ですから、体質を変えていくなどしなければなりません

 

腸閉塞

腸閉塞は非常に危険な病気です

以下の症状が見られる場合、至急病院で検査が必要となります

・腹痛が続く、若しくはひどい痛みを訴える

・嘔吐

・腹部膨満・膨隆が見られる

命に関わる病気です

安易に便秘と判断するのは大変危険ですから、専門の医師に見てもらいましょう

 

コメントは受け付けていません。