腸の神経細胞数って実は脳の次に多い

腸の細菌サムネイル

腸の細菌

人間の神経は、体中のあっちこっちに広がっています

それこそ、頭のてっぺんから、足の爪先まで神経が張り巡らされているわけです

しかし、意外と知られていないのが、神経細胞がどこの部分に多いかなのです

 

一番は、やはり脳になります

人間の脳には多くの神経細胞が存在します

2番目を当てれる方は、おそらく医師か、専門分野の方と言って良いでしょう

 

実は、腸になるのです

人間の腸にある神経細胞は、脳の次に多いとなっています

その数・・・1億個と言われているのですね

 

これらのことから、腸はセカンドブレインと呼ばれている、2番目の脳として機能しているのです

つまり、腸内に便が溜まると、素早く腸の神経細胞が感受して、外へ排出しようとするのです

腸を大事にするということは、神経細胞を活発にするので、便秘解消には良いと言えるでしょう

 

 

コメントは受け付けていません。