便秘解消の3原則

便秘解消基本

便秘を解消するには、3つの原則があります

まず、食生活を正すことです

便秘を患う方に共通しているのが、食物繊維が不足していること

ただやみくもに食物繊維を食べればいいというものではありません

水溶性・不溶性、どちらの食物繊維も重要になるからです

不溶性の食物繊維は、腸に水分を補給します

そして、便を柔らかくする作用があります

柔らかくなった便は、なめらかにお通じとして、外に排便されます

水溶性は腸内の環境を整えてくれます

腸内には、多くの菌が存在しますが、その中でも善玉菌の役割をサポートしてくれるのです

また、食物繊維はぜん運動を助けてくれます

良くダイエットで、便秘を起こすのは、このぜん運動が弱まるせいですが、逆に食物繊維を取る事は、お通じに重要なぜん運動を活発化させます

次にやはり、睡眠不足や、ストレスなどは、便秘の大敵です

日頃から規則正しい生活を心がけるようにしないといけません

最後に運動を心がけるようにしましょう

通常のダイエットや筋トレとは違い、便秘を解消させるための運動は、そこまで激しい物でなくて構いません

ゆくっりでいいので、ウォーキングをしたり、腹筋を鍛えるのも、便秘解消には大きく役立ちます

ウォーキングでまずは便秘軽減をご覧になっていただければ、どの程度必要なのか分かると思います

このように、便秘は、腸内の環境を改善する

軽い運動を行う

ストレスなどを貯め込まず、十分な睡眠をとると、自然と解決してきます

コメントは受け付けていません。