便秘解消はまず食物繊維

食物繊維

便秘と腸は、密接な関係があると知っている人は、かなり多いはずです

しかし、意外と腸の改善のために、食べ物に気を配っている人は少ないと言えるでしょう

腸は食べ物が一番蓄えられている時間が長い

 

その分、食べ物に触れている時間が一番長い臓器なのです

積極的に、腸の環境に良い食材を摂取して、便秘を克服していきましょう

そこで、最も便秘に有効だと言われている成分

 

食物繊維の入った食品を取るのが、便秘克服には最短かと思われます

食物繊維自体、大昔は、食べ物のカスのように扱われていた時代がありました

しかし、ある時・・・アフリカの現地人は、便秘にならない

 

この発見をした医学者が、西洋人とアフリカ人の食生活に注目したのです

その結果、アフリカの方は、食物繊維を豊富に摂取している

だから、便秘にならないのだと発見してから、便秘解消には食物繊維が有効だと判明されたのです

 

しかし、残念ながら、ただ食物繊維を取れば便秘が治るというような事はありません

なぜなら、食物繊維といっても、2種類あるからです

大事なのは、その二種類をバランス良く食べることにあります

 

皆さんが、食物繊維と言えば、何を思い浮かべるでしょうか?

おそらく、レタスや、ゴボウ、キャベツなどではないでしょうか?

これらは、水に溶けない食物繊維で、不溶性食物繊維と呼ばれています

不溶性食物繊維の記事はこちら

 

逆に、リンゴやバナナ、ワカメや他の海藻などは、水溶性食物繊維と言って、水に溶ける食物繊維となります

水溶性食物繊維の記事はこちら

この二種類の食物繊維を、バランスよく・・・便秘では、不溶性食物繊維2に対して水溶性食物繊維1の割合いで食べるのが最も良いと言われています

食物繊維摂取量としては、1日25gを目標にしていけば良いとされていますので、水溶性、不溶性をバランス良く取っていきましょう

 

 

コメントは受け付けていません。